2004年11月30日

中国の世界遺産 泰山

記事によると 山東省にある泰山(主峰の標高は1545m)は中国人に崇拝されてきた雄壮な山で、「五岳の首」や「天下第一山」とたたえられていたとの事。秦の始皇帝から漢の武帝や明・清の皇帝まで、歴代の皇帝がここで祭祀をおこない、寺を建てたり書を書き残したそうです。

私も「雨中登泰山」を読みましたが、現代の外国人には歴史的背景や情緒が理解できずかなり困惑したのを記憶しています。(読破に3ヶ月ほどかかってしまいました。)

http://j.people.com.cn/cehua/20041118/frame.htm

posted by ブルーフィッシュ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

内モンゴル飛行機墜落A

先日少し触れた飛行機事故ですが、最終的には死亡者55名だそうです。今回墜落した機体CRJはカナダメーカーの飛行機で中国民航7社で使用中、今後29機の導入予定があったそうですが、今後どうなるのか。ちなみに現在中国国内の地方路線を中心に飛んでいるCRJは全て飛行中止となっております。

また中国人寿保険の発表によると40名が保険に加入していたようで、一人当たり約40万元の保険金が支払われるそうです。保険加入率及び保険金支払額の水準が確実に上がってきています。

個人的には保険未加入の方々の待遇が気になるところ。

posted by ブルーフィッシュ at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

内蒙古で旅客機墜落 乗客・乗員53人死亡か

記事によると内蒙古から上海へ向かう飛行機が墜落、死亡53名(旅客47名、乗務員6名)全員の死亡が確認されました。空港付近の湿地帯・南海子の水域に墜落したとの事で、公園になっていたそうです。また公園入口の管理人2名も死亡しました。ちなみに今回墜落した小型旅客機はCRJで日本でもリンクフェアが今でも使用していると記憶している。やはり小型機は怖さがある、昔飛行機墜落と言えば圧倒的に旧ソビエトのツボレフ(中国名:図)でだった、小型機ももちろん危険である事に変わりは無い。(中国国内にて運行している小型機の中には英国皇室御用達のエンジンが動かなくなってもグライダーのように飛べる機種もあるが、そんなものはまれに飛んでいるだけである。)

嫌な言い方ですが、中国国内線で事故に会うという事はこういう言い方はしたくないが「犬死」するようなもの。多分遺族には7万〜8万元程度航空会社が自主的に支払うだろう。もし空港で保険に入っている場合、後20万元はもらえるはず。だが保険に入っても合計27万元(400万円強)、これが中国の現実です。これでは遺族も泣くに泣けない。

金だけで命の価値を量るのは不適切かも知れないが、残念ながら中国で落とす命は重くない。縁起でもない話だが中国出張に出るという事はこういう現実が待ち受けている事を今一度認識、覚悟しておく必要がある。

不慮の事故に遭うのはある程度仕方がない。しかしもし家族がいるならば残された家族が路頭に迷わない程度の蓄えは用意したい。勿論事故に遭わない方が良いに決まっている。日本で海外旅行保険に加入して、日本の水準で最低限の保険金を受け取れるようにするしかない。尤も飛行機より自動車事故に遭う確率の方が数桁高いと自分を慰める。またいざというときに日本は日本人を守ってくれない国だという事、自分の身は自分で守るしかない、このことをしっかり肝に銘じ行動したい。

自分の身は自分で守る、最低限できる事は実践したい。ちなみに私はフライト時間が多少遅くなっても、(大袈裟に言うと路線を変更してでも)エアバス320以上、ボーイング737以上に乗るようにしている。(他は基本的には乗らない)これは私の知らず知らず身に付いたボーダーライン。

命あっての出張、できる事は全てするようにしたい、この辺のケアに手抜きは禁物(ありえない)。地方では今だに貨物輸送機の荷台に乗る様な路線(四川〜チベット間)もあり、路線、航空会社、機体、フライト時間の全てに機を気を配り日程を決定したい。

続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソニー、世界最小・最軽量のノートPCを発表

■ソニーやるね!
人民日報の記事によるとソニーは18日VAIO Uシリーズの最新製品「VGN-U8C」を北京で発表したそうです。世界最小・最軽量でOSにはXPを搭載。幅167mm、高さ108mm、厚さ26.4mmとモバイルファンの心をくすぐる作りとなっています。最近ソニーは上海のSONY GALLAREYといい、日本より先に中国で発表する傾向にあるようです。中国で受け入れられるものは日本でも受け入れられるといったアンテナ的意味合いが強いのでしょうね。数年前アパレル業界がまず上海に投入してから、日本で売り出したのと似ているかもしれませんね。それにしても欲しい…年末は何かとお金がかかりそうです。よだれが…うぅ。

続きを読む

posted by ブルーフィッシュ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

ネイルアート「京劇役柄」が流行 山東・青島市

その他服とのバランス、アレンジなどの関係もあるが、基本的にはこういうのは嫌いじゃないです。

http://j.people.com.cn/2004/11/09/jp20041109_45022.html

続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北京・三里屯のバー、コンドーム無料配布を開始

今年9月に北京に行った際に、三里屯のバーへ行きました。そのバーでは既に男性トイレにて、ひっそりと配布を開始しておりましたが、店内の明るい場所に堂々と置かれては、日本男子としてはなかなか取りづらいなぁ。トイレの片隅ぐらいでちょうど良かったのに…

http://j.people.com.cn/2004/11/06/jp20041106_44940.html

続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月09日

中国紅十字会、新潟県中越地震に10万ドルの義援金

記事によると中国赤十字社は人道主義に基づき、新潟中越地震の被災地に対して、日本赤十字を通じて10万ドルの義援金を送る事を決めたそうです。

日本から円借款を中国のメディアが伝えず中国人民が知らない事が、日本の報道で度々取り上げられていますが、その逆にならないように日本メディアもがんばって下さい。

posted by ブルーフィッシュ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月08日

本人情報をデジタル記録 「電子名刺」が流行 蘇州

記事によると蘇州の一部の若者の間では、本人の個人情報を満載した電子名刺が流行っているらしい。名刺の何倍ものコストがかかるそうです。

日本でも同様のものが数年前に話題になりましたがその後どうなったんでしょうかね。

http://j.people.com.cn/2004/11/05/jp20041105_44927.html

posted by ブルーフィッシュ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月12日

中仏、高速列車購入契約などに調印 共同声明も

中国とフランスは10日、共同声明を発表した。また、シラク大統領の訪中期間に、時速200キロメートル級の高速列車購入の契約など、二国間協力の合意書20項目に調印した。
 
記事によると今後包括的な協力関係を結んでいくと言う。
 
続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

北京 一万台のタクシーにモバイルテレビ

記事によると北京のタクシーにテレビ付きが登場するそうですが、上海では大分前から導入されていますよね。 続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月02日

愛ちゃんも祝う国慶節

ちょっと古い記事になりますが、卓球の福原愛が東京で開催された国慶節を祝うパーティーに参加しています。日本でもオリンピックで注目されていましたが愛ちゃんは中国でもすごい人気なんですよね、結構お客さんとの話題に上ります。でもやっぱり日本人にしてはがんばっているという印象が圧倒的のようですね、まあ世界ベスト10のうち5人が中国人である状況を見れば当たり前かも。 上海にも是非来ていただきたい。
 
http://www.people.ne.jp/2004/10/01/jp20041001_43976.html
posted by ブルーフィッシュ at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Google

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。