2005年10月23日

始皇帝陵に国家金庫

最近超多忙を極めており、更新がかなり滞っている。これを書いている今も実は仕事中である。ある意味忙しいのはいい事なのだが、 無駄に忙しいとストレスも溜まる一方である。書きたい記事やニュースも溜まっていたのだが、更新できずに今日まできている。

さておき始皇帝陵の下から大量の硬貨が出てきそうな気配である。国家金庫としているが当時の銀行のようなものだろう。 それにしても紀元前の出来事なのだからすごい話だ。

記事:http://www.people.ne.jp/2005/10/20/jp20051020_54476.html

posted by ブルーフィッシュ at 08:52| Comment(0) | TrackBack(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

超級女声 その後は?!

記事にもありますが、超級女声上位入賞者のその後は非常に多忙な日々になっているそうです。 あちこちで演唱会が開かれまだまだ勢いがあるように感じます。上海のCDショップでも彼女たちのCDをよく見かけます。 私はほとんど中国歌手の棚を見に行きませんのでその売れ行きまでは分かりませんが…

記事
http://j.peopledaily.com.cn/2005/10/12/jp20051012_54249.html

関連記事
http://shanghai-nightcruise.seesaa.net/article/6532079.html

続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

河南省ポケベルサービスが正式終了

多忙の日々が続いております。記事によると河南省でもポケベルが終了するとの事、まだ使えていたんですね。

http://www.people.ne.jp/2005/10/11/jp20051011_54217.html

posted by ブルーフィッシュ at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

05年ミスアジア

05年ミスアジア、1位と3位は中国、2位は韓国と日本はベスト3に入りませんでした。1位の王さんは黒龍江省出身、 それにしても中国の東北出身の方は透き通るように美しい方が多いですね。

http://www.people.ne.jp/2005/10/05/jp20051005_54048.html

posted by ブルーフィッシュ at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

石油関連商品輸出増

記事によると今年1月〜8月にかけて中国の石油関連商品輸出量は増大(昨年比42.3%増)しており、輸入量は減少(19.1%減) している。 国内需要を満たすのにも窮している中国においてこのような現象が起こる理由は昨今の原油高において国際価格と国内価格の差がある為。 これは国内の制度上の問題であると結んでいる。変な話だがこの制度では中国から海外に輸出した後、 国際水準の値段としてまた中国に入ってくる可能性もあるだ。

http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/china/400789

posted by ブルーフィッシュ at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

清代のカンニング本

記事によると清代(1644〜1911年)のカンニング本が見つかったそうです。本物?

http://www.people.ne.jp/2005/09/29/jp20050929_53922.html

posted by ブルーフィッシュ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人民元建て債券発行許可

記事によると中国の国務院は国際金融公社(IFC)とアジア開発銀行(ADB)に対して人民元建て債券の発行を許可した。

更なる人民元の国際化を加速させる為の動きかとは思いますが、でも興味深いです。個人的にはアジア開発銀行の動きに注目。

http://j.peopledaily.com.cn/2005/09/29/jp20050929_53935.html

posted by ブルーフィッシュ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

原発「心臓部」国産化開始

記事によると中国にて原発の本格的国産化が開始されたとの事、何となく心配になるのは私だけだろうか。

http://www.people.ne.jp/2005/09/27/jp20050927_53857.html

posted by ブルーフィッシュ at 08:57| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

中国都市部 新三種の神器

記事によると中国の新三種の新器は教育、不動産、自動車だそうです。もちろんこれは都市部に限った話であり、 少し地方へ行けばまだまだそのようなレベルに達していません。この危機的な貧富の差がどこまで広がるのか。

http://j.peopledaily.com.cn/2005/09/26/jp20050926_53831.html

posted by ブルーフィッシュ at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

ボーイング 中国より初プライベートジェット受注

ボーイング社はこのほど中国より初のプライベートジェットを香港経由にて受注したそうです。 現在中国にプライベートジェットは70機程度しかなく、潜在力を考えるとまだまだ始まったばかりとの事です。

確かに30万人の億万長者及び国土を考えると世界最大の市場であることは間違いなさそうである。

posted by ブルーフィッシュ at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

香港ディズニーランド 開園当日の入場券は売り切れ

何とか売り切れたようですね、香港だと近いので週末や正月休みにふらっと行ってしまいそうです。

http://j.peopledaily.com.cn/2005/09/09/jp20050909_53403.html

posted by ブルーフィッシュ at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

台湾で上海ガニ?

記事によると台湾でシーズンを迎えた上海ガニの販売商戦がコンビニや量販店などの小売各社で開始された。 台湾の上海ガニ消費量は近年拡大傾向にあり、今年は香港に次ぐ規模の200〜300トンに達する見通しとの事です。

毎年この季節になると上海ガニを食べる機会が多くなります。 日本よりこられる方の中には結構楽しみにされている方もおられ自然と機会が多くなるわけです。 食べ方の話から始まり産地など知らぬ間に結構上海ガニに関する豆知識が身についたりします。

そろそろ今年の注目の店をピックアップしておく必要がありますね。

http://nna.asia.ne.jp.edgesuite.net/free/businessmail/jmp_twd.html

posted by ブルーフィッシュ at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

人民元の新紙幣を発行 偽札防止

人民日報によると中国人民銀行(中央銀行)が2005年版人民元として新しい各紙幣及び1角を発行する。 1999年版よりデザイン及び規格の変更は行われない。多少の表記変更はあるようだが、主な目的は偽札防止、 1角についてはアルミからステンレスへ変更される。

posted by ブルーフィッシュ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

人民元 再切り上げ?

先日各社より一斉報道された米ドル・香港ドル建て小口外貨預金の金利引き上げが行われた事は皆さんもご存知だと思います。 1年満期の米ドル・香港ドル建て預金金利の上限がそれぞれ0.375ポイント引き上げられ、米ドル預金金利の上限は最高2.000%、 香港ドル預金金利の上限は最高1.875%となりました。

予てから言われている人民元の再切り上げの可能性が更に高まったとの憶測が流れております。 前回の切り上げは実質ポーズに過ぎないとの欧米からの圧力もあり、人民元の再切り上げ準備であると言う事です。 時期としては9月訪米時〜11月といった感じです。

管理人としてはトータルで5%程度と考えていましたので、後3%程度は切り上げが行われても不思議ではないと考えます。 一番影響を受ける農民への対応をどうするかという課題をどう乗り越えるのでしょうか。

さておき中国出張を予定されている方は多めにエクスチェンジしておいてもいいかもしれませんね。ちなみにHK株も上昇中。

posted by ブルーフィッシュ at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

国有企業、ストックオプション導入へ

国務院が明らかにしたところによると国有企業の責任者に対して中長期的インセンティブとしてストックオプション制度を導入する。 3ステップで行われ海外上場企業、国内上場企業、その他の国有企業となる。 このような市場経済における積極的手法を用いる事に少し驚かされた。日本でもここ数年のITバブルで脚光を浴びた制度である。 中国と世界の温度差は日々無くっているが、構造の変更が容易でない事は言うまでも無い。

posted by ブルーフィッシュ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

中国企業上位500社、05年度番付発表

2005年度中国企業上位500社番付が21日、発表されております。中国の製造業上位500社、 サービス業上位500社も発表されており。中国石油化工集団公司、上海宝鋼集団公司、国家電網公司がそれぞれ首位となっております。 やはりシノペックは飛びぬけているようです。 

  興味深いのは確かに巨龍が永い眠りから目覚めて10数年が過ぎ驚異的な成長を遂げ、 世界の工場と呼ばれるまでになったのですが、今回発表された2005年度中国企業上位500社の売上総額は、世界上位500社の8.4%、 利益総額は7%、資産総額は6%に相当するにすぎないという事です。米企業上位500社と比較すると、 中国上位500社の売上総額は17.2%、利益総額は12.5%、資産総額は18.2%になる。

これを「すぎない」と見るのか、「もうそこまで来た」と見るのか。問題は今後どれだけの伸び代があるかという事だろう。 よく日本の昭和30年代と比べられるが取り巻く環境は全くと言っていいほど異なっている。そんなに簡単な事でも無さそうである。

http://www.people.ne.jp/2005/08/22/jp20050822_52885.html

posted by ブルーフィッシュ at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

香港ディズニーランド 開園迫る

香港ディズニーランドの開園が9月12日に迫ってきている。2010年上海への誘致が危ぶまれている中、香港では観光、 ホテルなど経済効果(集客能力)に注目が集まっている。大陸でも大々的にキャンペーンが行われており、 例えば中国銀行でカードを作れば香港ディズニーランドペア招待券抽選に参加などアピールも佳境を迎えている。

その他にも3888台限定の携帯電話が発売されるなどがんばりがうかがえる。

HK desney mobile

第1ターゲットは内地、第2は日本といったところか、時間があれば覗いてみたい。

posted by ブルーフィッシュ at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

中国大陸部銀行ベスト16

050820-12

やはり4大銀行に変化は無かった。1位中国銀行は今年に入りほぼ不良債権の処理が完了しており香港での汚職問題などを乗り越え、 業務を拡張している。ちなみに中国十大ブランドの候補にも選ばれており最近はRBS銀行(英)より31億ドル出資を受け株式10%譲渡 (中にはメルリンチ証券資本も入っている模様)を決めており更なる国際標準化が進むと思われる。

ちなみに私が注目しているのは上海浦東発展銀行及び深セン発展銀行の2行です。

posted by ブルーフィッシュ at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

海外のホットマネー  多ルートで不動産市場に流入

記事によると海外マネーがすごい勢いで流入しており、その投資先の一つに不動産が上げられ実勢に合わない価格吊り上げが起こっている。 数年前より常に言われている問題であり、政府も色々と策を講じているがなかなか際立った効果が現れてこない中、数年が過ぎている。 今年も前年比で2.8倍ほど上がっており(物件による)以前熱は冷める事を知らない。 いずれバブル維持が不可能となると巨額の損失が予想されるが、それが北京オリンピックなのか上海万博なのかそれとも何十年も先なのか?
posted by ブルーフィッシュ at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

外貨建て郵便貯金、北京市5局でスタート

北京でドル建て郵便貯金がスタートしました、日本でもここ数年続く低金利などで外貨預金が脚光を浴びるようになりましたが、 中国の銀行改革も着実に進んでおりユーロ、日本円、英ポンドと通貨を増やしていく方針。さらに外貨交換、 為替取引などの資産運用サービスも相次いで開始する予定という。

http://j.peopledaily.com.cn/2005/08/17/jp20050817_52770.html

posted by ブルーフィッシュ at 09:12| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Google

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。