2005年01月30日

天一閣?

寧波にある中国最初の書物貯蔵庫(図書館のようなもの)である天一閣を見る。マージャン牌の歴史や各牌の意味なども勉強できる。
ちなみに参観は午後の5時まで(とりあえず画像5枚)

続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

V802SEゲット



本日無事802SEが到着致しました。明日より802SEをにょろにょろする為、旅に出します。かわいい子には旅をさせろですね、無事に帰ってくる日が楽しみです。(とりあえず画像2枚)

続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲 (PC & PDA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

上海〜杭州 リニアを認可?

去年少し触れた上海−杭州間のリニアモーターカーに関して26日付新華社は、上海市と浙江省・杭州市とを結ぶリニアモーターカーの建設計画が国家発展・改革委員会に認可されたと報じています。その後27日に上海市はそのような話は聞いていないと否定している模様ですが事実は如何に。
もし仮に認可が本当であれば世界初の長距離リニア路線となりが日本企業が多数進出している長江デルタ地域へ上海浦東空港から40分でアクセスできるようになります。

http://nna.asia.ne.jp.edgesuite.net/free/businessmail/jmp_cny.html

posted by ブルーフィッシュ at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

鉄板焼



国際貴都大酒店の近くにある鉄板焼へ鳥コースを頼んだが、昔に比べ味が少し変わったのか?!こんな事なら斜め後ろにあるヒルトンの鉄板焼にしておくべきだった、何となくケチってしまい満足感が得られなかったのではと少し後悔が残る。

posted by ブルーフィッシュ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 巷説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

MAGPIE



体が何ともむず痒くマッサージへ向かう、ここはいつも使っているところではなく、飛び込みで入ってみた。足マッサージが88RMB、足+体 130分で220RMBと少し高めだが店の雰囲気が良いので試してみる事にした。音楽も静か目で当たり障りなく、空間も広めに取ってあり服務員も黙々とマッサージを行う。薄暗い中に間接照明のみで眠るのにはとても心地よい環境を提供してくれる。欧米人の客が多かったように思う。なにはともあれ少し楽になったような気がした、さて夜の街に繰り出しますか。



posted by ブルーフィッシュ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 巷説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

上海カネボウ化粧品、従業員が出勤拒否

記事によると日本のカネボウ化粧品が90%出資する上海の子会社、上海カネボウ化粧品の従業員が全国で出勤を拒否しているようで、その理由が中国人総経理を日本人総経理への配置換えや従業員の同意を得ないパソコン、デスク引き出しチェックによるものらしい。(全国の販売店でも出社拒否している模様)

どのような経緯かはっきりは分からないが、会社が配置換えを行い実際に従業員チェックにまで至るという事は何か管理面で問題があったのではと推察されますが、中国で日本的なやり方が通用するのか見ものである。

http://j.peopledaily.com.cn/2005/01/21/jp20050121_47022.html

posted by ブルーフィッシュ at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

遊’S BAR なるもの

上海に遊’S BARなるところがある、店員、女の子共に日本人である。簡単に言えば日本のキャバクラか、どうしても日本人がという方や上海に着いたばかりの方にはGoodだ。ちなみに最初の一時間は300Rで延長250Rとなる。もうそれが高いのか安いのかは分からない…最近は完全金銭感覚麻痺なので。場所はラジオタワー付近。

posted by ブルーフィッシュ at 21:19| Comment(8) | TrackBack(0) | 不夜城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

電脳城へ

ご無沙汰しております。

本日久しぶりに町をぶらぶらする機会があったので、電脳城へ行ってきました。TT3、Treo600がありTreo650は3月初旬に入荷予定との事でした、ちなみにUx50は4200元といった具合、まあ人の多さに圧倒されてしまい、すぐに退散。

お昼は軽く味千ラーメンで…

posted by ブルーフィッシュ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲 (PC & PDA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

更新停滞

本業が超多忙を極め、更には別件で負のスパイラルへ巻き込まれ、後追いフォローが続いている(実に悩ましい、年末までかかりそうである)。といった具合で今年は年始から息をつく暇が無い「ふぅ〜っ」、当然ブログ更新も停滞中、それもまた悩ましい。

posted by ブルーフィッシュ at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 巷説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月08日

BRICSが熱い

BRICS…よく耳にされる方も多いかと思います。ブラジル、ロシア、インド、中国の四カ国の事で最近の世界経済を牽引している4カ国である。今年の世界経済成長率は5%に達する見込みで近年に無い伸び率となりそうであるところからもその勢いがうかがえる。中国急成長を見ても分かるように同じ事が他の3カ国でも起こっているのである、という事は日本でもロシア株、インド株、ファンドが紹介され始めると思われるが、中国株が一息ついたところで、他の地域に目を向ける事も必要かも知れない。

posted by ブルーフィッシュ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 巷説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

偽食品増加中 偽卵

とうとう卵のニセモノです、フライパンで焼いている感じを見る限り見分けはつきません。黄身と白身は別々に作成するそうです。まず黄身を型に流し込み固形化させてから次の金型に入れ脇より白身を流し込みます。最後に乾けば殻のようになる液体を筆で塗れば卵の完成です。この「人造卵生産技術」なるマニュアル本が100元そこそこで売られています。他に分かっているだけでも偽者技術会社が「学費600元3日で卒業」を謳い文句に偽卵製造学院なるものが存在するようです。そこでは白身の作り方から仕上げまで丁寧に教えてくれるそうで、田舎からの入学者が絶えないとの事です。またこの偽卵は金の卵だそうで、普通の卵の4倍の利益があるそうです。

他にもツバメの巣や黄色く着色した黄花魚があるそうですのでお気をつけ下さい。かなり組織だってやっているようですね、まあニセモノPSを部品ひとつひとつから製造し組み立てていた工場組織が一網打尽、摘発されてるくらいですから、卵ぐらいといった感じ?!

http://gb.ettoday.com.tw:6060/2004/10/29/162-1705966.htm

続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月04日

台北国際金融センター(TAIPEI101)オープン

記事によると総工費600億台湾ドル・工期約7年をかけ「台北国際金融センター(TAIPEI101)」がこのほど、正式にオープンしたそうです。現時点で高さ世界一の超高層ビル。

何年後かには現在ニューヨークで建設中の高層ビルに抜かれるはずである。あ〜世界一のうちに見ておきたいものですね。でも世界一競争はとどまる事を知らないようです。高すぎても怖い。

http://j.people.com.cn/2005/01/04/jp20050104_46570.html

posted by ブルーフィッシュ at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月03日

国際結婚の難しさを痛感A

新年早々喜ばしいニュースが舞い込んできた、友人の結婚が決まったのである。彼の結婚相手は日本在住の上海人であり喜んでいたところ、そんなに簡単な問題ではなさそうである。相手はどうも訳ありで日本に滞在しているようで、彼と結婚するには彼女はバツイチになる必要があると聞いた時にピーンときた。友人であるだけに色々と言わせていただいたが、彼は全てを承知した上で受け止めるだけの覚悟があるのだなと分かった時、もう何も言う事は無くなった。今後、彼の前には色々な事が待ち受けているに違いないし、(彼の場合上海での生活も短くなく、相手も日本に住んでいる為、ギャップはそれほど無いだろうとは思うが)棘の道を選んだ事は間違いない。ただただ幸せになってくれる事を祈るのみである。

事業で成功し欲しいものはある程度、自由に手に入れる事ができるであろう彼の選択…人の人生ほど不可解でドラマティックなものは無い。

posted by ブルーフィッシュ at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 巷説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月02日

新年

新しい年を迎えたが、新年の目標を立てる機会もなく、年末年始をバタバタと過ごしている。早く計画を立てなければと焦るばかり…

posted by ブルーフィッシュ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 巷説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Google

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。