2004年11月30日

中国の世界遺産 泰山

記事によると 山東省にある泰山(主峰の標高は1545m)は中国人に崇拝されてきた雄壮な山で、「五岳の首」や「天下第一山」とたたえられていたとの事。秦の始皇帝から漢の武帝や明・清の皇帝まで、歴代の皇帝がここで祭祀をおこない、寺を建てたり書を書き残したそうです。

私も「雨中登泰山」を読みましたが、現代の外国人には歴史的背景や情緒が理解できずかなり困惑したのを記憶しています。(読破に3ヶ月ほどかかってしまいました。)

http://j.people.com.cn/cehua/20041118/frame.htm

posted by ブルーフィッシュ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

内モンゴル飛行機墜落A

先日少し触れた飛行機事故ですが、最終的には死亡者55名だそうです。今回墜落した機体CRJはカナダメーカーの飛行機で中国民航7社で使用中、今後29機の導入予定があったそうですが、今後どうなるのか。ちなみに現在中国国内の地方路線を中心に飛んでいるCRJは全て飛行中止となっております。

また中国人寿保険の発表によると40名が保険に加入していたようで、一人当たり約40万元の保険金が支払われるそうです。保険加入率及び保険金支払額の水準が確実に上がってきています。

個人的には保険未加入の方々の待遇が気になるところ。

posted by ブルーフィッシュ at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お好み焼き


自作お好み焼きです…熱い。

posted by ブルーフィッシュ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 巷説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

上海の居酒屋は世界一?!

先日虹橋の居酒屋へ行きましたが、日本人の多さにびっくりしました。少なくとも200人以上はいます。昔からある老舗中の老舗で現在数店舗を展開しており、それとセットでスナックも展開しています。(お店をご存知の方もい多いのでは)入り口は普通の居酒屋ですが、その中はビアホール並みの広さが3フロアあり、お店の子も格安外地人が大量に投入されています。こんなに大きな居酒屋は他には無いというほどの大きさです。(世界一広いの居酒屋では?!)これにはただただ敬服するばかりです。

驚いたのは男子トイレ便器の上、目線の高さにテレビが壁に埋め込まれており、そこにはNHK BS1が流れています。値段は食べ放題、飲み放題で150RMBクラスで味もそこそ…軽く一杯やるには最適な居酒屋です。

ですが人によっては日本料理を満喫するには選択肢から外れるお店かもしれません。

posted by ブルーフィッシュ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 巷説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

上海空港にて

23日上海から寧波へ日帰りをした時の事、最近上海の空港付近ではマツダのタクシーを目にするようになりました今回初めて乗りましたが、乗り心地は個人的にはサンタナより上、座高が高い為乗り降りが楽に感じます。(でも少しエンジン音が気になる。)

続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 01:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 巷説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

上海−煙台



本日煙台へ移動しております、一時間遅れで到着。この季節は極寒のイメージが強い山東半島ですが、やはり厚手のコートは必需品です。さむぅ〜…今回は飛行機が揺れに揺れて先日の内モンゴル飛行機墜落があった為、本気で心配してしまいました(非常に緊張)。こういう時私は海外保険の事や、どこに何があるのか皆分かっているのか、など自分のいない今後を想定する事が判明。他の人達は何を考えるのか、どうなのかと少し気になった次第です。

続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラピズラズリ




最近ここでお茶を飲む事が多い、ぼーっとしたり文章を書いたり、落ち着きます。(ラベンダー茶 1ポット40RMBなり)

posted by ブルーフィッシュ at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 巷説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

出張

image/shanghai-nightcruise-2004-11-22T13:43:31-1.jpg
毎度変わりばえしない画像だが、今回はMUに乗る事とする。

■5分ほど前にレートを見たが103.30付近で揉み合っている様子…これはもしかしたらもしかするケースも想定する必要がある。

真っさらならここで少し入れてみても、面白そう。
posted by ブルーフィッシュ at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外地へ

そろそろ外地へ飛ばねばならない…かなり寒い事が予想される。話は変わるが最近Palmの調子が悪い、そろそろ寿命といえば寿命なのかもしれないが、Palm引退の日に備えIpaq2210を控えに置いているがどうも使い勝手がしっくりこない。これはPalm使いの悲しい性かPPCを使いこなせていない、懐との相談となるが安全を考えて早急に新しいPalm機の入手をする必要ありか?!最近PDA市場は危機的状況にある、ソニーがどうも撤退も視野に入れているようでとうとうPalmOS日本語版の砦が崩れようとしている。欧米市場を見ていると今後はスマートフォンへ市場は向かう事になりそうだ。

posted by ブルーフィッシュ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 巷説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際結婚の難しさを痛感




某Barに友人より相談があると呼び出された。彼女はひとつ年上の日本人と結婚して2〜3年、確か1歳の息子がいると記憶している。旦那は上海で彼女の両親と同居しており、彼女はその生活が旦那に対して負担となっていて破綻への道を転がり落ちている事に気が付かなかったと言っていた。旦那は生活に窮屈さを感じ始め、疲れ、外で遊ぶようになり、そして帰って来なくなった。彼は一人で外に出て暮らす事を希望しているらしい。彼女が言うには旦那は外で好きな子ができてその事暮らしたいのかもしれないと、悲痛な表情で訴える。お互い理解し会えていたと思っていたのにと…よくある話である。

もちろん色々な原因があるのだと思うが、日本人同士でも血の繋がりが無いもの同士が一つ屋根の下で一緒に生活して日々すれ違いや喧嘩を繰り返して、お互いの顔が似てくるものだと思っている。ましてや違う文化、環境の下育った二人が一緒になると言う事はどれだけの困難かは計り知れない。一時の火遊びで帰ってくるかもしれないし、本気なのかもしれない。

続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 巷説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

内蒙古で旅客機墜落 乗客・乗員53人死亡か

記事によると内蒙古から上海へ向かう飛行機が墜落、死亡53名(旅客47名、乗務員6名)全員の死亡が確認されました。空港付近の湿地帯・南海子の水域に墜落したとの事で、公園になっていたそうです。また公園入口の管理人2名も死亡しました。ちなみに今回墜落した小型旅客機はCRJで日本でもリンクフェアが今でも使用していると記憶している。やはり小型機は怖さがある、昔飛行機墜落と言えば圧倒的に旧ソビエトのツボレフ(中国名:図)でだった、小型機ももちろん危険である事に変わりは無い。(中国国内にて運行している小型機の中には英国皇室御用達のエンジンが動かなくなってもグライダーのように飛べる機種もあるが、そんなものはまれに飛んでいるだけである。)

嫌な言い方ですが、中国国内線で事故に会うという事はこういう言い方はしたくないが「犬死」するようなもの。多分遺族には7万〜8万元程度航空会社が自主的に支払うだろう。もし空港で保険に入っている場合、後20万元はもらえるはず。だが保険に入っても合計27万元(400万円強)、これが中国の現実です。これでは遺族も泣くに泣けない。

金だけで命の価値を量るのは不適切かも知れないが、残念ながら中国で落とす命は重くない。縁起でもない話だが中国出張に出るという事はこういう現実が待ち受けている事を今一度認識、覚悟しておく必要がある。

不慮の事故に遭うのはある程度仕方がない。しかしもし家族がいるならば残された家族が路頭に迷わない程度の蓄えは用意したい。勿論事故に遭わない方が良いに決まっている。日本で海外旅行保険に加入して、日本の水準で最低限の保険金を受け取れるようにするしかない。尤も飛行機より自動車事故に遭う確率の方が数桁高いと自分を慰める。またいざというときに日本は日本人を守ってくれない国だという事、自分の身は自分で守るしかない、このことをしっかり肝に銘じ行動したい。

自分の身は自分で守る、最低限できる事は実践したい。ちなみに私はフライト時間が多少遅くなっても、(大袈裟に言うと路線を変更してでも)エアバス320以上、ボーイング737以上に乗るようにしている。(他は基本的には乗らない)これは私の知らず知らず身に付いたボーダーライン。

命あっての出張、できる事は全てするようにしたい、この辺のケアに手抜きは禁物(ありえない)。地方では今だに貨物輸送機の荷台に乗る様な路線(四川〜チベット間)もあり、路線、航空会社、機体、フライト時間の全てに機を気を配り日程を決定したい。

続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソニー、世界最小・最軽量のノートPCを発表

■ソニーやるね!
人民日報の記事によるとソニーは18日VAIO Uシリーズの最新製品「VGN-U8C」を北京で発表したそうです。世界最小・最軽量でOSにはXPを搭載。幅167mm、高さ108mm、厚さ26.4mmとモバイルファンの心をくすぐる作りとなっています。最近ソニーは上海のSONY GALLAREYといい、日本より先に中国で発表する傾向にあるようです。中国で受け入れられるものは日本でも受け入れられるといったアンテナ的意味合いが強いのでしょうね。数年前アパレル業界がまず上海に投入してから、日本で売り出したのと似ているかもしれませんね。それにしても欲しい…年末は何かとお金がかかりそうです。よだれが…うぅ。

続きを読む

posted by ブルーフィッシュ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

HPを作成

最近HP作成を始めてみた(ブログに手が回らなくなり気味)、どんなサイトにするか考え中だがある程度形ができればここでも紹介して行きたいと思っています。

posted by ブルーフィッシュ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 巷説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

ネイルアート「京劇役柄」が流行 山東・青島市

その他服とのバランス、アレンジなどの関係もあるが、基本的にはこういうのは嫌いじゃないです。

http://j.people.com.cn/2004/11/09/jp20041109_45022.html

続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北京・三里屯のバー、コンドーム無料配布を開始

今年9月に北京に行った際に、三里屯のバーへ行きました。そのバーでは既に男性トイレにて、ひっそりと配布を開始しておりましたが、店内の明るい場所に堂々と置かれては、日本男子としてはなかなか取りづらいなぁ。トイレの片隅ぐらいでちょうど良かったのに…

http://j.people.com.cn/2004/11/06/jp20041106_44940.html

続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月09日

中国紅十字会、新潟県中越地震に10万ドルの義援金

記事によると中国赤十字社は人道主義に基づき、新潟中越地震の被災地に対して、日本赤十字を通じて10万ドルの義援金を送る事を決めたそうです。

日本から円借款を中国のメディアが伝えず中国人民が知らない事が、日本の報道で度々取り上げられていますが、その逆にならないように日本メディアもがんばって下さい。

posted by ブルーフィッシュ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月08日

本人情報をデジタル記録 「電子名刺」が流行 蘇州

記事によると蘇州の一部の若者の間では、本人の個人情報を満載した電子名刺が流行っているらしい。名刺の何倍ものコストがかかるそうです。

日本でも同様のものが数年前に話題になりましたがその後どうなったんでしょうかね。

http://j.people.com.cn/2004/11/05/jp20041105_44927.html

posted by ブルーフィッシュ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ming Massage



ここはウルムチ南路にあるMing Massageです。1時間108元で部屋の雰囲気は薄暗く、その中にほのかなロウソクの様な明かりのみでアロマな雰囲気に誘い込まれ確実に寝てしまいます。他のお客さんと並ぶのがいやな方には個室も用意されており、非常にリラックスできます。日本人の女性のお客さんも多く、皆さん一人でこっそり、リラックスにこられているみたいですよ。私のお勧めは3番さんですが、要予約です。その後、近くの公園のオープンカフェでハーブティーを飲めば、疲れも吹っ飛ぶはず。

お得なのは足マッサージと全身マッサージのセットで2時間178元です。

posted by ブルーフィッシュ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 巷説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

Jessica Alba

jessica alba

★★★★ Dark Angel以来久しぶりに見ます。やっぱりセクシーですよね。

 

posted by ブルーフィッシュ at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

盲人按摩



今上海は足マッサージなど按摩がひそかなブームとなっており、先日出張の際も7〜8回いろんな方と行く機会がありましたが、先日ここの盲人按摩へ行きました。一番の師匠(男性)さんに予約してもらい早速按摩開始…しかも小生は首、肩、腰への集中をお願いし手、足は省いてもらうことにして60元、70分コースを選びました。

結果から言えば、死にそうです、痛すぎます、冷や汗が出ます。師匠曰くやっと汗が出てきたね…だなんて後半はコメントに反応する元気も無く、ずっとうなだれておりました。その後3日間は体中に激痛が走っていました、マジもう行きません。師匠が帰り際これをやったらもう他の按摩は受けられないよ、癖になるからね、だってありえません。こんな拷問が癖になる人は少し○○の気があるとしか思えません。

後日に数名(5,6名)の方々より○○の按摩センター行ってただろうとご指摘を受ける。彼らもその時現場にいたそうです。広そうで狭い上海、皆さん気をつけましょうね。(あ〜怖いぃ!下手にうろつけませんね。)

続きを読む
posted by ブルーフィッシュ at 19:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 巷説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Google

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。